乳液手作りレシピ

  • HOME
  • 乳液手作りレシピ

乳液手作りレシピ

乳液は、自宅でも簡単に手作りできます。手作りは含まれている成分がわかっているので安心だし、自分だけのオリジナル乳液ができるので一度トライしてみるといいですよ。

〜基本の材料〜
ビタミンCたっぷりのローズヒップオイル小さじ1杯
ポリソルベート20小さじ1杯と半分
ラベンダーオイル2滴
フローラルウォーター40ミリリットル

ポリソルベート20というのは、肌に優しいタイプの乳化剤で油分と水分を融合させるために使います。

フローラルウォーターというのは、植物に蒸気を当ててエッセンシャルオイルを抽出する際に出る水分のことで、ローズやラベンダー、カモミールなど色々あるので肌質などのあわせてお好みで選びましょう。

〜作り方〜

ローズヒップオイルとポリソルベート20、ラベンダーオイルを混ぜ合わせたらフローラルウォーターを加え、更に全体的によく混ざったら完成です。

更に乳化剤である、パームオイルから抽出した肌に優しい植物性乳化ワックスは溶けやすいのでより、使用すればより滑らかな乳液を作ることができます。

〜植物性乳化ワックスを使った乳液の材料〜
ホホバオイル大さじ1杯
精製水90ミリリットル
植物性乳化ワックス小さじ1杯と半分
お好みのエッセンシャルオイル3滴

〜作り方〜

まずホホバオイルと植物性乳化ワックスを湯煎にかけるかレンジで加熱して、ワックスを完全に溶かします。精製水を60℃ぐらいにまで温めて、3回に分けてオイルにワックスが溶けた液に加えて混ぜ合わせていけば完成です。

手作り乳液は、冷蔵庫で保存し2週間程度で使い切るようにしましょう。ただし、もうちょっと長く使いたい場合は、天然の防腐剤であるシトラスシードエクストラクトなどを入れると、3ヶ月位は使えます。