乳液をつける順番・タイミング

  • HOME
  • 乳液をつける順番・タイミングは?

乳液をつける順番・タイミングは?

一般的には化粧水のあと

乳液は、化粧水で補った肌の水分を逃がさないようにして長期間潤いを肌にとどめ、水分を肌の奥深くに浸透させる役割があります。

ですから乳液をつけるタイミングは化粧水で肌をなじませた後というのが一般的です。

ちなみに化粧水をつける前にぬるま湯で毛穴を開いてから、洗顔をして毛穴につまった汚れをきちんと取り除くと、成分がより浸透しやすくなります。

浸透時間を置く事で効果UP!

また化粧水をつけた後、すぐに乳液を肌になじませると成分が混じりあってべとついたり、垂れてきます。化粧水の成分が十分に浸透するまで、2、3分は化粧水をつけたまま何もしないで置いておきましょう。

肌の再生力を高めたり、肌に栄養分を補給するために美容液を使う場合は、化粧水の後に美容液を肌になじませ、水分と栄養分を肌に浸透させるためにその後で乳液を使うと効果的です。

乳液を使った後は、更に保湿力をアップさせるためにナイトクリームを使ってもよいでしょう。

メーカーやアイテムによっては順番が入れ替わる事も

このように化粧水や美容液をつけた後に乳液を使うのが一般的ですが、メーカーによっては成分の配合上、アルビオンのように乳液先行のスキンケアを奨励しているところもあります。

洗顔後まず乳液をつけ肌の油分や水分、保湿成分のバランスを整えた後で、化粧水や美容液を使うと成分がより浸透しやすいとしています。乳液をつけるタイミングについては、使うアイテムによって指定されたタイミングがあればそれに従ったほうがより効果がでやすいと言えます。

基礎化粧品のおすすめサイト

ランキングは?美容液の人気を確認
美容液は自分の肌に足りないものを補う商品を選びましょう。
アンチエイジング・美白・保湿・目元など、気になる部分にしっかり働きかけてその成果が実感できるものが良いですね。

www.biyoueki-ranking.com/